えんだぁぁぁぁぁぁあ 尼崎にて

子供のころから聞いてたこれ。

父親が映画のボディーガードが大好きで、

ビデオも家にあって、

サントラも車に積んであった。

かなりよく耳にしていた。

 

でも覚えてるのは、、、、

やっぱりあの、、、、

 

えんだぁぁぁぁぁぁあ!!いやぁぁぁぁあ

 

なんですよねー笑笑

ケラケラ笑ってた記憶があるなぁ。

 

でも大人になって、改めて映画を理解して、

歌詞もわかるようになると、

ぜんっぜん笑えなくて、

むしろ切ない曲じゃんか!!と驚いてましたよねー。

そして当たり前だけど映画にマッチしていて、

あー胸が苦しくなります!笑

よく聴いてます。

カラオケでも車内でも熱唱してます。笑

酔っ払って自宅でエンダァァァ歌ってたら、

家族に うるさい!って言われたりしてます笑

エンダァァアのまま、歌詞の意味わからず終わってたあなた!

ぜひ上のlyrics読んで、

改めて理解してくださいな。

I have nothingもね!

 

 

最近はネット等で外国のpopカルチャーに

中高生なんかでもよく触れられるようになってます。

テイラースイフトがどうとか、

キャッキャ話してる可愛い光景が見られますが、

意外に歌詞の意味もわからないまま、

ただ可愛いだけで終わってる子達もいたりして!

もし、歌詞の意味がわかれば、

もっとテイラーが好きになったり、

英語が好きになったりするんじゃないかなぁと

思います!

 

洋楽カラオケ大会、そのうち実現するといいなぁ。

 

 

英語スピーチコンテスト※リリーの生徒さん(自慢)

なんだこのすごい英語のスピーチは!!! 誰だ!! うちの生徒さんだ!!!!中学生の!! 素晴らしい文やな~。 誇らしいです。 とにかく、 この人を引き付ける話し方?100点満点。 文もデキも満点。 この堂々たる姿。 人前 […]

詳細を見る